消費者金融の利用にあたって、出金・入金の手続きをするためには、コンビニエンスストアに設置されているATMを使用することも可能になります。現在では、コンビニにあるATMのほとんどが、消費者金融の出金・入金サービスに対応しています。ただし、中には、1回の操作で出し入れすることのできる金額が一定の範囲に限定されているATMもあるので、注意する必要があります。

また、コンビニで返済の手続きをする場合に、手数料が発生することは、できるだけ避けたいところです。こちらの問題を解決するためには、2種類の方法を選択することができます。

まず、コンビニのATMを使用しても手数料がかからないネット銀行などの口座を開設し、消費者金融のサービスに登録しておきます。次に、コンビニから銀行へと入金の手続きを行ない、入金確認が取れたら、消費者金融のホームページ上でインターネット返済の手続きをするという方法になります。こちらの方法であれば、入金の際はもちろんのこと、インターネット返済の手続きで、銀行口座からお金が引き落とされる時の手数料もかかりません。そして、もう1つの方法は、コンビニに設置されている特定のマルチメディア情報端末を使用するというものになります